私の思うWordPressの良いところと無料ブログとどっちが良いのか問題まとめ

先日ある方に質問を受けたので書いてみます。

あるサイトの記事にしようと思っていたことなのですが、書こうとしたら凄く時間かかりそうだったので、ひとまず簡単にまとめようと思います(‘ω’)ノ

といいつつ4000字越えなので、太文字など斜め読みして頂ければ。。。

※価格が税込か税抜かメモし忘れました。「それくらい」で読んでください。

まずはWordPressって二つある問題

いや、別に問題ではないんですけど、私も最近ようやく分かり始めました。

WordPressにはWordPress.comとWordPress.orgの2種類があります

WordPress自体はソフトウェアです。

自分でサーバーを用意するのはWordPress.Orgの方

最近では簡単インストールなんてサービスも複数レンタルサーバーで用意されています。

wordpress_professional (2)本来はこのWordPress.orgからWordPressをダウンロードして、レンタルサーバーを契約、そこにWordPressをインストールして使います。

私含め、皆がよく使っているのがコチラですね。

アドレスは同じく自分で用意した独自ドメインとなります。このブログだとhttp://ura.maniac-pink.comがアドレスです。

WordPress.comは無料のブログサービスみたいな感じ

もう一つの「WordPress.com」の方は、Amebaブログみたいに会員登録をすればWordPressを使ってブログを書けるサービスです。

サーバーなどは全てサービス側で用意されている代わりに露骨なアフィリエイトや不正ダウンロードを助長するものはダメですよって決まりがあります。

アドレスはhttp://○○.wordpress.comとなります。

こちらはブログサービスらしく、繋がるためのサービスが複数用意されており「いいね」ボタンだったり、Reader機能(お気に入りのWordPressブログを登録して更新情報を受け取れる)などがあります。

実はWordPress.orgの人もWordPress.comに登録している

独自ドメインで運用していてもスパム対策(Akismetと言う名前のプラグイン)や便利な機能が詰まったJetPackというプラグインを使うのにWordPress.comへの登録を促されます。

そのため、大半の人が気づかぬうちにWordPress.comへ登録していると思います。

あとややこしいのは開発系のレビューなどはWordPress.orgへの登録が必要で混乱します(・ω・)

なんとなくイメージ沸きましたか??

単に「WordPressブロガーの「いいね」ボタンを押したい」or「個人ブログをWordPressでやってみたい!」

そんな方はお金を払ってレンタルサーバーなどを契約する必要はありません。WordPress.comに登録すればOKなのです(‘ω’)ノ

では何故、私はお金を払ってWordPressを選択しているか

数多くある無料ブログではなくお金を払ってWordPressを選択している理由。

これは私含め殆どの人が「独自ドメイン」を使いたい。というのが一番大きな理由だと思われます。

独自ドメインのメリット

名刺に書いたときにカッコイイ

本気で言ってます・・・(‘ω’)

何のサービスに変えようとURLが変わらない

メールアドレスを思い浮かべて頂くと分かりやすいと思うのですが、メールアドレスが変わると、そのアドレスを皆に連絡しない限りメールが届かなくなってしまいますよね。
独自ドメインなし
例えばどこかのブログサービスでブログをしていて、別のサービスに変更したときアドレスがAからBに変更されます。

そのためAにアクセスした人は「移転しました」という記事を見つけてBへ行き、Bでその関連記事を探さなければなりません。

大体の方はそんな面倒なことはしないので、旧ブログに辿り着かれてしまったら勿体ないことになりますね。

独自ドメインあり
それが独自ドメインを使っていると内部構造がAからBに変わっていてもアドレス(URL)自体は変わっていないので、見る人はそのまま見ることが出来ます。

新旧の記事をごちゃまぜで関連して見せることが出来ます。

これはSEOどうのこうの言われていますが、単純に見てくれる人に優しい構造です。また私の尊敬するソメタンさんの言葉を借りれば「記事が自分の資産になる」状態でもあります。

ブログサービスで有料プラン使うのと何が違うの??

何も違いません。今までの話をまとめると、独自ドメインの使える有料プランでも勿論いいです。それは間違いないです。

あとは完全に好みの問題だと思います。

【ややこしや】無料ブログの有料プランを見てみた上でWordPressを選んだ理由

私の勝手な見解です。

今まで見たことないような見た目のサイトも作れる!

ブログブログしていないサイトも作れます。WordPressの見た目を着せ替え出来るセットを「テーマ」と言います。

このテーマがめちゃくちゃ豊富なので5000円くらい出して買うようなテーマだと本当にオシャレなアーティスト用のページや、会社用のサイトが作れるようなテーマもあります。

また、テーマとプラグインが無料で大量に手に入るため、色を変えたり要素を追加したりすることが、あまり分かっていなくても割と簡単に実現できます。

詳しければ詳しいほどオリジナルなテーマにすることが出来るのが魅力です。

サイトを作る知識の勉強になると思った

他のブログサービスではカスタマイズに制限があったり、独自のカスタマイズ方法で書くことが多いと思いますが、(最近は違うかもしれませんが)別のサービスに移行すると、その知識は無駄になります。

WordPressはPHP,CSS,HTMLで出来ており、中のファイルが全部見れて、好きなところに追記や変更が出来ます。

これが非常に勉強になると思ったんですよね。

実際は膨大過ぎて読み切れなかったりWordPress固有だったりする部分も多かったな、という印象ですが、それでも10年以上他のサービスをあちこち使っていても身に付かなかった基本的な部分は分かってきました(‘ω’)ノ

お小遣い稼ぎが容易だと思う

他のブログサービスだと、レンタルサーバーを借りるのと同じか、それ以上の金額をブログサービス側に払うのに、そのブログサービス側の広告も表示されてしまいます。

そしてコントロールできないので表示して欲しくない広告が出たり、その広告が一番稼ぐ位置にある可能性も。

まぁそんなことは誤差かも知れませんが、1年ちょっとやってみて確信しました。ちゃんと更新する人はお小遣いを稼ぐのは容易ですね。

「ちゃんと更新する人は」というのがミソで、元々ブログをやりたい人は収益化しておくことを勧めるけど、お小遣い稼ぎたいんだよねって人には勧められないって感じです。

ちなみに毎日のように更新すれば初期費用はすぐに回収できる程度の収入で「お小遣い」です。それくらいはすぐ稼げるけど副業とか専業くらいの金額は相当厳しいと思っています(・ω・)

収入が目的でない人も「有料プランがネックだ」と思っているなら、収益化してしまうのオススメですよ(*´ω`*)おうちの前に自販機置いてるような物だと思うのでスペースの有効活用はするに越したことはないと思います。

↓収益化について初心者に便利な本↓

無料ブログを何となくメモ

今まで使ったことがあるブログサービスを中心に私の勝手なイメージを書いていきます。

Amebaブログ:有料プランなし

いわずとしれた有名なブログサービス。これは殆どSNSです。

また、アメブロだけ、文章の書き方が他のブログサービスと大きく異なるスタイルが主流です。そのため一般的なブログを書く人が異質に見える不思議。

交流しやすい仕組みが沢山あるため、お友達が欲しい人や、同じ悩みを語らいたい人にはとても良いと思うので、育児ブログとかオススメ。

収益化については楽天、amazon、iTunesのアフィリエイトリンクが用意されています。ただ報酬はアフィリエイトポイントとなっており、それ以外の広告も実際に紹介しているものは貼れるけどオマケ程度に考えた方が良さそうです。

一応Amebaのヘルプには「料率は未公開ですが一般と同額かそれ以上を支払っているので個人でやるよりオトクです」って書いてあるんですけど「本当に~?」という気持ちが拭えない私。まぁ本当なんでしょう。

多分、長い文章を書くのが苦手でカリスマ的な人気があるひとはアメブロが良いんだと思います。

Livedoorブログ:有料プランあり

Livedoorブログの有料プラン詳細
月315円から独自ドメインを使ってアフィリエイトも可能なブログが運営出来ます。

有名どころだと「め~んずスタジオ」さんはLivedoorブログです。(もっと高いプランだと思いますが)

ご本人も言っていたけど、アクセスが集中しても捌いてくれるのがブログサービスの良いところです。

ただ気になるのが、広告の非表示化は全ての広告が表示されなくなり、Livedoor側の広告なしで自分の広告のみってプランがなさそうなので、同じアクセスが集まるなら、ちょっと勿体ないかも知れないと思いました。

あと、まとめブログが多いイメージですが、実際運営していた友人に聞いたところ、すごくまとめに使いやすいテーマなどが配布されているからだと言っていました。そうなんですかね。

ランキングがあるので、もしもランキング上位が狙えるなら、そこからの流入もあり得ますね。(大半の人は無理です)

はてなダイアリー:有料プランあり

月300円くらいのプランからGoogleAdsenceやアフィリエイトが使えます。

が、独自ドメインを使いたい場合は、はてなブログPROの契約が必要で、2年契約で月600円。毎月払いだと1000円/月です。

凄く良いサービスだと思うし、はてな記法という独自の記法は慣れたら絶対楽そうです。その記法も使えるスマホアプリもリリースされており、ちょっと触ってみましたが快適な印象(*´ω`*)

割とお高めですが、複数ブログは10個まで、またはてなIDは1つなので紐づきそうな予感があり割高感。

私は現時点でちゃんと運営していないのを含めるとブログが12個あるので足りませんが、大半の人はあって2~3個だと思うので全く問題なさそうですね。

こちらも若干SNSっぽい部分があり、★の付け合いや、はてなブックマークの付け合いが一部で行われている気がしています。

はてなブックマークが一定時間内にいくつか着くとトップ表示されるため露出が増えアクセスも増えます。はてなブックマーク自体はどこのサイトに対しても行えるのですが、はてなブックマーク利用者の目に留まりやすく仲間を作りやすいのは圧倒的にはてなブログだと思っています。

また、はてなブックマークでコメント付けたりも出来ます。なのでノンビリやりたい私には怖い場所でもありんす。

「アクセスも集まりそうだけど怖い」という印象。Livedoorは触ったことないけど、今回書いたブログサービスの中では、はてなが一番サクサク記事書けると思います。

が、見た目の調整が上手くいかず、結局WordPressを愛用するに至っている私です。

注)SNSっぽいって悪口じゃなくて特徴の意味です

SNSっぽいって書くと悪いイメージで言っているように見えるかも知れませんが、そんな意味ではないです。

私は人間誰しも何かしらのコミュニティには属していると思っていて、その中で「Aさんが面白いという記事ならきっと面白い」という感情が他の人を呼び寄せるという事は往々にしてあり、それがSNSの醍醐味でもあると思うのです。

というわけで、仲間も欲しいしアクセスも出来れば欲しい人は近道かも。ただ商品レビューみたいなことを坦々とやっているブログは殆どない印象で「自分の考え方」などのテキストメインかイラストメインのブログが多いような気がしています。

ちなみにはてなブログをやっていなくても、はてなブックマークを使っている人は多く、★が付けられるので私もよく良い記事はシェアするだけでなく★もつけております。

多分★が付くと書いている人はちょっと嬉しいんじゃないかな(*´ω`*)

こういうのも「はてなサービス利用者」の目に留まりやすければ、してもらいやすいんじゃないかなって思います。

もっと雑なその他の紹介

Seesaaブログ:有料プランないですよね・・・?

メールアドレスの登録で作れるアカウントで5つまで無料で作成でき、アドセンスや各種アフィリエイトが使えるためスパマーの宝庫なイメージ。

スパマーに限らず変な記事のブログを大量生産している人も多そうです。まぁ別にそれはなんでも良いんですけど使ってみたときは管理画面が重めでしたね。

まぁ手軽な感じではあると思います(‘ω’)ノ

FC2ブログ:有料プランあり

月300円でお安いんです。今は改善しているかも知れないけどアプリがめちゃくちゃ重くて書くのが億劫でした。

あと、FC2が怪しすぎて無くなりそうな気がしてしょうがないです。

yaplog!(ヤプログ):有料プランあり

とにかくカワイイブログが作れて絵文字も沢山使える。年払い4,200円のプランでは独自ドメインが使えるがyaplogサービス内で使える独自ドメインらしいので移転できるかは不明。

アフィリエイトは禁止されていないけど、あまり向いてないと思われます。

携帯で更新している人が多い印象です。

まとめ

文中でも書きましたが、WordPressの良いところは、詳しくなればなるほど好きなデザインに出来る事です。

インターネットの25%はWordPressで出来ているそうなので、情報が豊富なのも頷けます。

また、自分から飛び込んでいかない限り、ブログサービスのトップに表示されるといった事がないので、ひっそりマイペースに運営できます。これはWordPressに限らずMT(MovableType)など含め自分でレンタルサーバーを借りて独自ドメインで運用するとそうなります。

検索エンジンが一番のお友達です。

デメリットはトラブルが起きたときに自分で何とかしなくてはならない所です。がんばろう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

対してブログサービスはデザインに細かくこだわらないのであれば、手軽で、すべてのメンテナンスを勝手にやってくれる手軽さがあります。

それのどちらに重きを置くかは、その人がどんなブログをやりたいか次第だと思います。

あともう一つ。移転するときにブログサービスを使っていると独自のコードがあったりしてキレイに移行出来なかったりします。

なので、長い付き合いが出来るよう、無料プランにまず登録して管理画面を触ってみてから決めるのもありだと思います(‘ω’)ノ

以上、その内小分けにして見やすく整理したい気持ちでいっぱいの私でした。

シェアしてくださると震えて喜びます('ω')ノ

4 件のコメント

    • 私も元FC2ブログユーザーです!

      FC2で著作権違反どうのこうのが度々騒がれているので存続が怪しいという意味ですー

  • コメントを残す